C01 無機化学
C01B 非金属元素;その化合物
C01C アンモニア;シアン;それらの化合物
C01D アルカリ金属,すなわちリチウム,ナトリウム,カリウム,ルビジウム,セシウムまたはフランシウムの化合物
C01F 金属ベリリウム,マグネシウム,アルミニウム,カルシウム,ストロンチウム,バリウム,ラジウム,トリウム化合物または希土類金属化合物
C01G サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
C02 水,廃水,下水または汚泥の処理
C02F 水,廃水,下水または汚泥の処理
C03 ガラス;鉱物またはスラグウ−ル
C03B 製造,成形または補助プロセス
C03C ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフイラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
C04 セメント;コンクリ−ト;人造石;セラミツクス;耐火物
C04B 石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物;人造石;セラミツクス;耐火物;天然石の処理
C05 肥料;肥料の製造
C05D C05B,C05Cに分類されない無機質肥料;二酸化炭素を生成する肥料
C05F C05B,C05Cに分類されない有機質肥料
C05G それぞれがC05のうちの異なつたサブクラスに包含される肥料の混合物;1またはそれ以上の肥料と特に肥効をもたない物質;形態に特徴のある肥料
C06 火薬;マツチ
C06B 火薬または発熱性組成物;その製造;単一物質の火薬としての使用
C06D 煙または霧の発生用具;ガス弾組成物;爆破または推進用ガスの発生
C07 有機化学
C07B 一般的方法あるいはそのための装置
C07C 非環式化合物または炭素環式化合物
C07D 複素環式化合物
C07F 炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
C07G 構造不明の化合物
C07H 糖類;その誘導体;ヌクレオシド;ヌクレオチド;核酸
C07J ステロイド
C07K ペプチド
C08 有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
C08B 多糖類,その誘導体
C08C ゴムの処理または化学的変性
C08F 炭素−炭素不飽和結合のみが関与する反応によつてえられる高分子化合物
C08G 炭素−炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によつて得られる高分子化合物
C08H 天然高分子化合物の誘導体
C08J 仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理
C08K 無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用
C08L 高分子化合物の組成物
C09 染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
C09B 有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レ−キ
C09C 顔料または充てん剤の性質を改良するための,繊維性充てん剤以外の無機物質の処理;カ−ボンブラツクの製造
C09D コ−テイング組成物;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
C09F 天然樹脂;フレンチポリツシユ;乾性油;ドライヤ−(乾燥剤);テレピン油
C09G フレンチポリツシユ以外のつや出し組成物;スキ−ワツクス
C09J 接着剤;接着方法一般(非機械的要素);他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
C09K 他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
C10 石油,ガスまたはコ−クス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
C10B ガス,コ−クス,タ−ルまたはこれらの類似物を製造するための炭素質物の分解乾留
C10G 炭化水素油の分解;液体炭化水素混合物の製造;油頁岩,油砂またはガスからの炭化水素油の回収;主に炭化水素から成る混合物の精製;ナフサのリホ−ミング;鉱ろう
C10J 固体炭素質物質からの発生炉ガス,水性ガス,合成ガス,またはこれらガスを含有する混合物の製造;空気または他のガスの増熱化
C10K 一酸化炭素含有可燃性ガスの精製または化学組成の精製または変性
C10L 他に分類されない燃料;天然ガス;サブクラスC10G,C10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス;煙または望ましくない固着物を減少させるためまたはばい煙除去を容易にするため燃料または火炎に加える物質;火炎着火剤
C10M 潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
C11 動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
C11B 脂肪,脂肪性物質,脂肪油またはろうの製造(圧搾,抽出),精製または保存およびそれらの廃棄物からの抽出;精油;香料
C11C 脂肪,脂肪油またはろうからの脂肪酸;ろうそく;脂肪,脂肪油またはそれから得られる肪脂酸の化学的変成による脂肪,脂肪油または脂肪酸
C11D 洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
C12 生化学;ビ−ル;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
C12C ビ−ル醸造
C12F 発酵液の副産物の採取;アルコ−ルの変性または変性アルコ−ル
C12G ぶどう酒;他のアルコ−ル飲料;その調製
C12J 酢;その調製
C12M 酵素学または微生物学のための装置
C12N 微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
C12P 発酵または酵素を使用して所望の化学的物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
C12Q 酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
C13 糖工業
C13D 糖汁の採取または清浄
C13K ぶどう糖;転化糖;乳糖;麦芽糖;二糖類または多糖類の加水分解による糖の合成
C14 原皮;裸皮;生皮;なめし革
C14C 原皮,裸皮またはなめし革の化学的処理;それらの装置;なめし合成品
C21 鉄冶金
C21B 鉄または鋼の製造
C21C 銑鉄の処理;鉄系合金の溶融状態での処理
C21D 鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
C22 冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C22B 金属の製造または精製;原料の予備処理
C22C 合金
C22F 非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
C23 金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパツタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C23C 金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパツタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
C23D 金属へのほうろう被覆またはガラス質層の形成
C23F 機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
C23G 電解法以外の化学的方法による金属質材料の清浄または脱脂
C25 電気分解または電気泳動方法;そのための装置
C25B 化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
C25C 金属の電解製造,回収または精製方法;そのための装置
C25D 電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
C25F 材料の電気分解による除去方法;そのための装置
C30 結晶成長
C30B 単結晶成長;共晶物質の一方向固化または共析晶物質の一方向析出;物質のゾ−ンメルテイングによる精製;特定構造を有する均質多結晶物質の製造;単結晶または特定構造を有する均質多結晶物質;単結晶または特定構造を有する均質多結晶物質の後処理;そのための装置
C40 コンビナトリアル技術

2008年   2007年   2006年   2005年   2004年   2003年  
2002年   2001年   2000年   1999年   1998年   1997年